日々の活動報告

分身ロボットOriHimeの試行導入

分身ロボットOriHimeの試行導入

 文部科学省では、働き改革の一環として、自宅に居ながら職場の人たちとコミュニケーションが取れる環境を整備し、
テレワークの円滑化などに取り組むため、分新型ロボットOriHimeを試行的に導入しております。

スピーカを介しての会話はもちろんのこと、手を上げたり、首を縦横に振るなどの動的な意思表示もできることから、
今後同ロボットを使ったテレワークが広がっていることに期待がなされます。

2020年1月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP